SPGアメックスホルダーに朗報!?



SPGアメックスを持つだけで、ホテルのゴールドステータスを得られ、「ザ・リッツ・カールトン」や「マリオット」、「spg」等のホテルに、高待遇で泊まれるということで作りました。

 

その恩恵を最初に受けたのは、クアラルンプールのル・メリディアンです。

追加料金なしで、アーリーチェックイン部屋のアップグレードの対応をしてもらい、ゴールドステータスって凄いと感じています。

 

レイトチェックアウトやラウンジアクセスも

マリオット系では、SPGアメックスを持っていれば、午後4時のレイトチェックアウトラウンジアクセスも利用できるのでメリットは大きのですが…

 

2018年8月から3つのプログラムがひとつに統合されることから、SPGアメックスのゴールドステータスの待遇がどうなるのか明らかにならないまま今日まできていました。

 

もし、上述したようなサービスが改悪となれば、SPGアメックスをホールドし続けるか迷うと思っていたところ、2018年6月30日にマリオットからメールが届きました。

 

 

ゴールドからプラチナエリートへ!?

僕の解釈が間違っていなければ、ゴールドエリートからプラチナエリートにステータスが上がるってことではないですかね?

 

 

ステータスについてマリオットに電話確認

マリオットの会員特典ページでプラチナエリートを確認すると、SPGアメックスはガチホールド!!

という気になりましたが…

マリオットに電話して、8月からのステータスについて確認してみたら、

 

混乱させてしまう内容のご案内で申し訳ありませんでした。

 

とゲストサービスの電話口の方に謝られました。

ちょっと期待しましたが、そりゃそうだわね、ゴールドからプラチナになる訳ないですよね。

 

 

予想外の展開 プラチナエリート?

8月18日からシステムが統合されるということで、自分のステータスを確認したところ、このように表示されています。

 

左がマリオット、右がリッツ・カールトンのアプリです。合計ポイントはどちらも同じですが、ステータスが違います。どっちが本当なんだろう?

 

コメントを残す

203 More posts in ライフログ category
Recommended for you
澤田宏太郎 – ZOZOを託される新社長ってどんな人?

ZOZO前澤友作社長が代表取締...