体脱成功の報告



本日出社すると、自宅も会社でもご近所のGさんに、「昨日出たんですよ!」と言われ「えっ、何のことですか?」と聞くと、体外離脱に成功したということでした。

初めての体外離脱

初めての体外離脱

ずっと前(2年くらい前?)にヘミシンクのことを話しはしましたが、まさか実行していたとは思ってもみませんでした。感想を聞くと「出た時がめちゃくちゃ爽快でした。」ということで、今晩もトレーニングをすると張り切ってました。

ヘミシンクは体脱が目的ではありませんが、体脱するとアファメーションの「肉体だけの存在ではない」ということがよく分かるのと、さらなる自己探究の切っ掛けとなる最高の事象だと思います。

最近の僕はというと、歯が生える前のようむず痒さが背中にあり、羽でも生えてくるんじゃないかと思うくらい体に違和感があります。できれば羽なしで飛べるようになりたいのですが。

なんて言うとりますが、この違和感はあまり良いものではなさそうです。

ヘミシンクはご無沙汰しておりましたが、このタイミングでGさんからの報告です。何か受け取るべきメッセージがあるのかもしれませんので、これからドリームワールドに入ります。

 



185 More posts in ライフログ category
Recommended for you
アニサキスに思う

巷には動画を制作できるようにな...