山形屋杯ミックス



春チャレ、西都ミックスで5連敗中でしたが、昨日の山形屋杯ミックスでようやく勝ち星を得ることができました。

西都ミックスでは2-6で負けた相手(男性)でもあり、アドバイスを頂いた方でもあるので勝ちたい気持ちが強かった。アドバイス頂いた内容の殆どは実践で使えてなかったけど、自信とまではいかないがアドバイスによって何か光明を得たような気がします。

組んでくれたパートナーの方のサーブと強気のストロークに助けられ、本当に良い日となりました。いや〜っホンマに嬉しい♪

普段の試合ではゲーム内容をこと細かく記憶しているのに、今回の試合は殆ど内容を覚えていません。それくらい必死でした。
結果は6ゲーム先取の6-5で勝利。

この結果に満足したのか力を使い切ってしまったのかで、次の試合はあわや0-6というような内容。何とか2ゲームは取ることができ2-6の負け。

1試合目の結果から来る高揚感とは相反して、相変わらずフォアーハンドのバックアウトが多い。それを気にして力を加減して打つと球威がなく打ち込まれる悪循環。何があかんのか今日ビデオを持ち出してチェックしてみました。

素振りと実際に打っているフォームがあまりに違うのに驚きました。特に力を込めて打っている時はラケットヘッドが立ったままになっているようで、まるで軟式打ちですね。スピンがかからないはずだ。

このファアハンドだけは直さないと前に詰めれないしエロイボレーを決めれないね。

 




38 More posts in スポーツ category
Recommended for you
西都市テニス協会 第2回 かわの歯科杯2017

第2回 かわの歯科杯 男子ダブ...