西都ミックス



昨日は西都ミックス、テニスの試合でした。自宅から開催される西都まで原付でいくのはちと大変ということで、テニスを始めるという会社の後輩に「テニスの試合見に行かへん?」と聞いてみると、「行きます。」と言ってくれたので車で連れて行ってもらうことに♪ サンキスト555!

 

1月のトリオミックスで組んだパートナーと今回も組ませてもらいまして、面白いことにそのトリオミックスで0-6で負けた相手(女性)と1試合目で対戦。

 

前回0-6ですよ。あれ依頼「チーム06」が結成された訳で、紛れもなく私もメンバーの一員ですw

 

相手ペアの男性の方は前回の方とは違う人でしたが、メラメラと闘争心が沸いて来るのは言うまでもありません。リベンジですよ。女性だからと言って容赦なし、最初から攻めていきました。

 

と、あらよあらよと2ゲーム先取! 奇跡としか思えない試合展開にペアで喜びました♪ きっとそこで満足したせいか、3-6で負けてしまいました(笑)。相手の女性はA級ですし、男性の方も上手いんです。落ち着いていますしね。負けはしましたが試合が終わった後は気持ちが良かったですね。

 

2試合目は今週29日の山形屋ミックスの初戦相手(男性)となる方と対戦。てげなテニスのチームメートには「相手は強いよ。」と聞かされていたのでまたもやる気満々!!

 

でも今度は序盤3ゲームを軽~く取られてしまいました。どこに打っても前評判通り打ち返してきて「しつこいなあ」と思いました。男性の方を崩しても女性がカバーに入り、その逆も同じ。にわか練習で勝てる相手ではないことは分かってはいるのですが、どんどん楽しくなるんですよね。客観的に観たら練習をつけてもらっているように見えたと思いますけどね。

 

1試合目の相手は男女共にレベルの高さを感じ、2試合目の相手はそれプラス、ペアとして成熟しているなと感じました。結果は2-6で完敗ですね。我々もやられはしましたが1試合、2試合と得られるものも多く大変満足でした!

 

そして3試合目、4-6でした。3戦全敗 ギャ~ッ あり得ん orz

 

まあ、自分なりにあり得なくもあり、客観的に当然と言える結果でしたが、もの凄い収穫がありました。2試合目に対戦した男性は以前高校生のコーチをされていた方のようでいくつか私にアドバイスをしてくれました。

Before(左手に注目)

・フォアーハンドのテクバックが浅いことがある
・フォアーハンドのテイクバックからインパクトまでは8の字を描くように
・フォアーハンドのインパクトの瞬間の手の角度を若干曲げた方がいい
・バックハンドのフォロースルーは右手と手首を外側に開かずそのまま上方に
・バックハンドの利き手でない方の手を内側にひねり体の開きを抑える

これらのことを試合している間に見透かされていたとは…

After(左手に注目)

ただバックハンドは3試合目に実践できて安定するようになりました。これでバックハンドが強烈な武器になると思います。

さて問題はフォアーハンドですね。枠内に収まらないどころかあわやフェンス越え状態です。

軟式打ちだと肘の負担が大き過ぎて痛くなるので、グリップを変えフォーム変更をしていることの代償なのですが、8の字とワイプスウィングが身につけば今ほど負けを連発することはないはずだ。

NEOよ、もがき苦しめ、そして殻を破れ!

ところで、29日って明々後日だけど、試合中に私の欠点をこれだけ見抜きアドバイスしてくれるような相手に勝てるようになれるのか?

アドバイスのお礼ということで勝たねばなるまい!

 



37 More posts in スポーツ category
Recommended for you
Seagaiaテニストーナメント第2戦

久し振りのタイトル 初めてペア...