輝く未来



陣痛未来の誕生予定日は2010年1月25日。

でしたが、本日誕生しました。長男の輝と安産祈願に一ツ葉稲荷神社へ行き、その帰りに妻が入院している産婦人科に立ち寄ると、妻の陣痛が始まる寸前でした。

「痛い、痛い」という妻に少しヒーリングして、今日明日中に産まれることを確信したので一時帰宅して準備を始めると、直ぐに妻から「もう産まれるから直ぐに来て」と連絡が入った。

未来の誕生未来電話が入って10分くらいで病院に到着し、分娩室に入るともう一息で産まれるというところでした。

やはり出産の現場を目の当たりにすると、「妻(女性)は凄い」と思います。
妊娠当初から色々と大変なこともありましたが、母子ともに無事で本当に良かった。

輝く未来妻は未来に「パパが休みの土曜日に産まれてね、お兄ちゃんが起きているお昼の方がいいわ。」とお願いしていたので家族全員で誕生の喜びを分かち合うことができました。

長男と次男の名前で「輝く未来」です。本当にありがとうございました。

 



185 More posts in ライフログ category
Recommended for you
アニサキスに思う

巷には動画を制作できるようにな...