ビリボー



今年の会社の忘年会は、「ダイニング&アミューズメント 遊菜館」というところで行いました。会社のメンバーの平均年齢も年々上がってきておりまして、肉というより野菜の方がいいですからね。

この店は、野菜ソムリエのCanacoさんプロデュースのサラダバーがあると聞きました。そもそも野菜ソムリエってなに? と疑問に思ったのでウィキペディアで調べました。

正確にはベジタブル&フルーツマイスターと言われる民間資格だそうで、「野菜や果物の種類や特性、栄養、素材に合った食べ方、盛りつけ方などに精通したスペシャリスト(Wikipediaから引用)」のことらしいです。

野菜ソムリエがプロデュースしてんのにサラダバーって意味あるんかな?とさらに疑問を抱きつつ食べてみると、どれもシャキシャキと新鮮な感じがして野菜がとても美味しかったですね。ほとんどが生野菜そのもので、鮮度が落ちにくい工夫もされているようです。

BilliBow食べ物はこれだけではなく、野菜を中心とした料理(コース)もあり、お値段も3,500円とリーズナブル。大人数で集まってパーティーするにはいい場所です。

それもそのはず、この遊菜館はアミューズメント施設としてダーツ、そしてとビリヤードとボウリングをミックスしたビリボーというものがあります。

ビリヤードとボウリングを組み合わせるというだけで、どんなものか直ぐに想像できますね。

ビリボー大会食後は社員でビリボー大会をしました。初めてビリボーを体験しましたが、これが結構おもしろくて多いに盛り上がりました。

二人一組でチームを作り、3位までは商品を貰えるということから皆真剣!私はビリヤードもボウリングも上手い人とチームが一緒になり、「ラッキー」と思いましたが、私がかなり足を引っ張りまして初戦で敗退してしまいました。

どうもね、ゴルフとかもそうですけど、止まってるボール系の球技って苦手なんですよね。動いている物にしか興味が向かないと言いましょうか、ただの負け惜しみだったりしますけど。

スコアー対戦相手のスコアが凄いの!ターキー出してるし、そりゃ負けるわね。今度は負けないようにこっそり練習しておきますか。

2009年、振り返れば「ここが正念場」という時期がいくつかありました。その正念場で投げ出さず皆で踏ん張ることができた、そんな1年だったのではないかと思います。忘年会で皆の笑顔を見ることができて幸せでした。

来年2010年は、2009年後半からの流れに乗ってブラボーな年になることが約束されています。2009年の全ての経験をありがとうございます。そして2010年も経験させてもらうことができてありがとう。



185 More posts in ライフログ category
Recommended for you
アニサキスに思う

巷には動画を制作できるようにな...