片手でも出し入れできる財布

革工房CROUDの谷口さんが作られたコンパクトな財布。
普段は長財布をバッグに入れて持ち歩いていますが、この財布は名刺入れとほぼ同じサイズ。

胸ポケットにも余裕で入るので肌身離さず持ち歩きたくなる財布(画像の下の方)です。
もう既にメインの財布となっていることは言うまでもありません。

片手でも出し入れできる財布

めちゃくちゃカードを持ち歩くような人には向かないと思いますが、お札10枚カード3枚小銭10枚程度なら全然OK! かさばらないです!

お札入れ

カードとお札入れ

折り込み蓋でコイン

 

 

 

親指と人さし指だけで開け入れできるようにと考えられた財布なので、片手でも出し入れできる構造になっています。これ出張や荷物多い時なんかは特に便利に思うだろうな。

 

宮崎県代表に選ばれた財布

新宿伊勢丹で2011年に開催ニッポンビジョン 4 アクセサリーズで宮崎県代表に選ばれ、この二ツ折り財布が飛ぶように売れたらしいです。

一枚革の財布

革工房クラウドの財布

この財布、一見縫い目が見当たりません。

よく見ると、この財布のコインケースの上部に2点だけ縫い目があります。糸をほどいて分解すれば、一枚の薄い革になることは容易に想像できます。

MacBookバッグのモックを作る時に、出来るだけ一枚の段ボールで作ってみようと試みたのですが、折り目や合わせ位置が意図したようにならなくて難しさは体験済み。

まあ私のアバウトな性格の表れでしょうけどw
一枚の革から作られたこの財布の凄さ、生意気かもしれませんが少しだけ理解できる気がします。

 

革工房 CROUD

宮崎市橘通西3丁目8-8 瀬尾ビル1階
電話:0985-22-3265

東京GLPクリニック
東京GLPクリニック

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。