檜でMacBook Air 11インチの型を取る

DIY

今作っているバッグはMacBook Airを入れるバッグなので、作り手はMacBook Airを持っている方が望ましい。

私は持っているけど、実際にバッグを作ってくれる革職人の谷口さん(革工房CROUDオーナー)は持っていない。

私のMacBook Airを長時間預けることができないので、どうにかしないといけないなと思いまして、このお盆休みに削っています。

 

想像していた以上に大変

MacBook Airの一方を薄くした筐体デザイン、美しいですよね。パテント取得(登録番号:D661,296 S)されているだけのことはあります。

最初の一枚の板からすると、ずいぶん形になってはきましたが、安物のカンナはすぐに刃こぼれして板にキズをつけてしまいます。

曲線も上手く出すことができないので、NTドレッサー 中目 L-30Pというものを買いまして地道に削っております。


筋肉痛でペースダウンしてきていますが、休みの間に檜製MacBook Air型ができるのか?!
檜の香りに包まれて、今日も無心で削るのでした。

東京GLPクリニック
東京GLPクリニック

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。