ウィークエンド テニス



ロジャー・フェデラー  ウィンブルドン7度目の優勝

男子シングルス決勝で第3シードのロジャー・フェデラーが、 第4シードのアンディ・マリーに勝ってウィンブルドン7度目の優勝、そして世界ランキング1位に復帰!!

同種目で7度制覇はウィリアム・レンショー(UK)とピート・サンプラス(US)に並ぶ最多。流石です!!

 

 

ロジャーのフォームがお手本

ロジャー フォアハンド

3年前までテニスプレイヤーと言ったら、マッケンロー、ボルグ、ジミー・コナーズ、レンドル、ベッカ、エドバーグといった世代しか知りませんでした。

3年前にテニスを始めたこともあり、Youtubeで最近の選手を観てみようと思い観たのがフェデラーのプレイ。「異次元のテニスだ! 」と衝撃が走りました。

あのスウィングスピードから繰り出されるベースラインを削り取るようなフォアハンドストローク。

バックハンドからもエースを狙えるダウンザラインショット。どれを観ても完璧で非の打ち所がありませんでした。

ロジャーのフォームをお手本にしようと思ったのはその頃からです。

 

 

ウィークエンド テニス

先週はテニスの話題に事欠かない1週間でした。でも観たり聴いたりするよりも、テニスは自分でやる方が楽しいのです。

久し振りに自分のフォームやスウィングをチェックする為に、iPhoneを壁に立てかけて撮影してみました。低いアングルからの撮影ですが、チェックしたい箇所をスローモーションにすると自分のフォームがよく分かります。

日頃は素振りだけの練習ですが、バックハンドが思っていた以上に理想の型に近付いています。

ただしフォアハンドはボロボロです。なんかフラフラした感じで安定感がないです。それがストロークに表れてるんだなと。それとインパクト位置が体のすぐ横になってるので、もう少し前に置いた方が良さそう。

やばい、またスランプに陥りそう。
いえ、未だかつてスランプから脱したことはありません(笑)。



37 More posts in スポーツ category
Recommended for you
Seagaiaテニストーナメント第2戦

久し振りのタイトル 初めてペア...