不思議な感覚

1stBabyこの画像は妻の子宮の中だ。

4月23日に初めて子宮に異物が発見された。

異物と言っても悪性のものではないはず!?新しい生命であり彼女と僕の分身である。

4月23日に撮った時の写真にはほんの小さな胚(?)であったのに、下の5月8日に撮った写真には何かいることが伺えた。

現在体調は1.21cm。この時期に心音が聞かれないと流産の可能性があると聞かされていたので、今回心臓の鼓動を聞く事ができて一安心。

でも今回初めて診察室に入ってビックリした。

この写真って妻のお腹にゼリー状のものを塗って超音波を発して、そのエコーによって映し出されていると思っていたのだが、実は何か棒のような物の先にカメラがついていて、それをアソコに挿入して撮られていることが診察終了時に分かった。

妊娠初期の時はこのようにして診察するらしい。こんな恥ずかしいこと絶対に嫌や。僕は来世も男として生まれてきたいと思った。

この命が僕らの目の前に誕生するのがクリスマスの予定。

クリスマスプレゼントと誕生日のプレゼントが一緒にできそうでとてもいい日に生まれそうだ (^^

とにかく不思議な感覚だ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。