大人のSNS流儀



ソーシャル疲れ

よくあるのが、

  • 「いいね」しないといけない雰囲気
  • タイムラインに流れるリア充の自慢
  • 会社の付き合いで友達リクエストを承認

ですかね?
大人の流儀 Facebook×Twitter×LINE
特に最近は友人との交流に使っていたSNSが、仕事の領域から侵食され始め、自分らしい言い回しや意見が言えなくなってきた等、ソーシャル疲れも時代や立場によって様々だと思います。

私の場合は、友人が「お仕事」や「お散歩」などと書いてるのを読むと、「柄にもない ”お” って何やねん!」とタイムラインで突っ込みたくなるのですが、彼の今の立場もありましょうから、それはせずにしております。

この様に、気心の知れた間柄との社交場であったはずなんですけど… それでも世の中の潮流には逆らうのでなく乗るものです。そこで、活用するにあたっては大人の流儀たるもの心得ておきたい。

 

 

やってはいけない投稿

基本的には自由に書きたいことを書いていいのでしょうが、実際は「やってはいけない投稿」について。

  • 人に迷惑がかかる投稿(当然ですね)
  • 他人の発言をよく考えずに拡散する

 

 

自分をアピールするツールであると心得る

 「知られたら困る」のではなく「見られても構わない」、さらに進んで「ぜひ見てもらいたい」という意識で投稿する。

 

 

プロフィール画像について

顔写真を使うなら笑顔が一番です。すました顔でクールに決めたつもりでも、気取った様にみられることも多いです。笑顔の写真は自分で撮るのは難しいので、仲の良い友達に撮ってもらうのがいいです。

 

 

大人の流儀 Facebook×Twitter×LINE

大人の流儀 Facebook×Twitter×LINEには、上述した内容について詳しく、さらに生活に役立つ情報や、語学を学ぶにもSNSを活用することができる等の知恵が書かれています。

Facebook、Twitter、LINEその他のSNSを上手く活用して情報の発信と収集に役立てていきましょう!

 

大人の流儀 Facebook×Twitter×LINE

  1. 自分磨きに役立てる
  2. ビジネスや就活に役立てる
  3. 生活に役立てる
  4. ソーシャルスキルを磨く

 




186 More posts in ライフログ category
Recommended for you
新聞に大量の誤字を発見!?

宮大付、宮崎西高付、都城泉ケ丘...