夢日記(カーマ)



夢でメッセージやサインをもらうことがあります。イメージだったり非言語だったり。僕はどちらかと言うと非言語で得られることが多いのですが、たまにイメージでもらえることもあります。

例えば、何の前触れもなくハーレー(アメリカンバイク)が出てきたことがあって、「ハーレー欲しいと思ってるからイメージを見たんかな?」と思ってると、真っ正面から凄い勢いで羽音を鳴らしてハチが飛んできました。

何のこっちゃ?と思ったのですが、ハーレーとハチで共通するものは「ブーン」という音・振動? もっとブルブル振動しなさい(続けなさい)と受けとりました。

 

20090324-karma今朝の夢は、何やら大勢の人が白い綱を持っているイメージでした。「綱引きでもやってるんかな?」と思って、確認するために位置を移動したのですが、皆、同じ方向を向いて引き合う様子もないですし、ただ白い綱を掴んでいるだけのようでした。すると、「カーマ」という言葉が浮かびました。

カルチャー・クラブの「カーマは気まぐれ」は知ってるけど、そもそも「カーマ」って何?と思って調べると、「カーマは気まぐれ」の「カーマ」って「Karma(カルマ)」だったのね。今更ながら驚いた。

他にも、カーマ(kama) – サンスクリットで「愛」「愛欲」を意味するらしいです。「何かが足りない、足りないものは何?」というテーマで望んだ夢だったので、今回はカルマではなく「愛(愛欲ではないと思う)」だろうなと思いました。見たイメージは皆繋がっていることを意味してるんかな?



185 More posts in ライフログ category
Recommended for you
アニサキスに思う

巷には動画を制作できるようにな...