足止め

今朝はいつもより妻と子供のテンションが高い。

それもそのはず、今日から家族で妻の実家にフェリーで帰省するのでそれを楽しみにしているのです。

2ヶ月くらい前から帰省の計画を立て、子供は初のカーフェリー乗船を心待ちにしています。

 

Choi-wan(チョーイワン)

Choi-wan(チョーイワン)

気がかりなのは台風とその他の問題で私だけはテンション低いままです。

我々の計画を知ってか知らずか、あの方がまた注意情報を出されていました。

前回(旅のゆくえ)はハワイでしたが幸いにして何も起こらなかったので、今回も起こらないで欲しいと願いつつ、もし危険なことがあるのであれば台風か何かで足止めを食らうはずだと思ってたら、ほんとに台風が来てしまいました。

朝9時にカーフェリー会社に妻が電話すると、今のところ今日は予定通り出港しますとの返答で「良かった♪」と安堵の表情を浮かべる妻。

そこまで帰りたいという気持ちが強いのかと感じましたね。

一昨日に会社のサーファーでもある同僚から、うねりもかなり入ってきているのでフェリーはやめた方がいいと言われていたし、その意見に激しく同意していたけど、フェリー会社が通常運行すると言えば致し方ないと。

モモタロウ入浴

Dog OS X Momotarou

気が進まないまま準備だけはしておこうと愛犬のシャンプーをしていると妻がやって来て、「今カーフェリー会社から電話が入って、「妊婦の乗船はお断りしますって連絡が入ったよ。」と残念そうに言うのでした。

そうなんです、妻は妊婦さんなのです。

そうして同時間帯にサーファーでもある同僚から、気がかりだったその他の問題の報告がありました。

とても旅行なんかに行ってられる内容ではありませんでした。

 

Mac OS X Show Leopardが届く

Mac OS X Show Leopard

そしてしばらくするとMac OS XのUp-to-Dateプログラムで申し込んでいたSnow Leopardが手元に届けられました。

ここまで完璧に足止めを食らうと・・・

いや、この連休は自宅でSnow Leopardと戯れなさい、そうすれば万事うまくいくよということだと思います。ありがとうございました。

東京GLPクリニック
東京GLPクリニック

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。