充電たまご



充電たまご1

充電たまご1

充電たまご2

充電たまご2

いざという時に絶対に役立つアイテム、我が家の「地震感知 充電たまご」です。妻も私も阪神大震災を経験しているため、特に地震に対しては敏感です。

当時私が住んでいた所はそれほど被害は大きくなかったのですが、それでもライフラインが3日途絶しました。
寒さは着るもの重ねることで凌げましたが、全く明かりのない夜を迎えるのは怖いものでした。

 

充電たまご3

充電たまご3

充電たまご4

充電たまご4

懐中電灯でもあれば良かったのですが、常備していなかった為に夜はライターの明かりに頼りました。

買いに行けばいいと思われるかもしれませんが、店が開いているはずもありません。

そんな経験から、暗闇に対処する為に充電たまごを常備しています。懐中電灯と違って電池を必要とせず、高輝度LEDライトなのでめちゃくちゃ明るいです。

 

充電たまご5

充電たまご5

その他の機能として、サイレン、赤色LEDの点滅、地震感知、それから収納式のハンドルを回すことで自ら発電することができますので、携帯電話の充電も付属のアダプターを装着することによってできます。

ただ、阪神大震災クラスの地震で携帯電話が使えるかどうかは分かりません。

ちなみに当時関西セルラーを使っていましたが震災直後から丸一日は通話できなかったと思います。その間、私の両親は私が死んだかもしれないと思ってたらしいです。

 

ただNTTの固定電話よりも関西セルラーの方が早く通話できるようになったので、両親には携帯電話を使って連絡したのを覚えています。

最近の充電たまごは、可愛さは半減してますが、ラジオ機能がついて携帯性もアップしていますね。

非常時の明かりの確保と発電機能を持ったアイテムは、いざという時に必ず役に立つはずです。

探せば他にも色々とありますので、常備していない人はこれを機に用意しておきましょう。

 



185 More posts in ライフログ category
Recommended for you
アニサキスに思う

巷には動画を制作できるようにな...