賢島



出張で三重県志摩市にある賢島に行きました。賢島は学生の時にゼミで一度訪れていて、思い出深い場所です。電車の中では当時の事をずっと思い出していました。

その頃いつも一緒に行動していたヤス君と僕の共通点は、ビンボー&ハングリー。賢島への交通費も馬鹿にならないと大阪の鶴橋から普通電車で出かけました。「誰もおらへんな〜 みんな特急で行く言うとったし ノープロブレム!」と、行きは悲観することなく現地に向かいました。

ゼミを終え、帰りは皆一斉に賢島駅に向かい電車へ乗る訳です、特急にね。皆が引いた後の賢島は寂しく、やたらと切ない気持ちになりました。鶴橋まで4時間くらいかかったと思いますが、帰りの電車の中で夢を語り合いましたね。

「俺ら絶対ビッグになろうや!今は特急に乗られへんけど、働きだしたら一両ごと買ったるわ。えっ、スケールちっせ〜ぇ 近鉄ごと買おうや!! それやったら俺はエアライン作って飛行機飛ばしたる!! ワァォ ワァォ」というような内容でしたね。

賢島

賢島

ビッグとは程遠いですが、今回の出張では賢島まで特急で行くことができました。あの時の切なさを懐かしく感じ、今の自分はどれだけ恵まれているのだろう! ありがとうございますと感謝せずにはいられませんでした。

新大阪と東京間を新幹線で行き来していた時はそれが当然と思っていましたからね。

賢島に行く事によってあの時の記憶と感情を思い出させ、行くべき所(未来)への準備をさせてもらえた、と書いた途端に左肩が真空状態に(笑)

やっぱりそうなのね、ゼミの内容は経営学でしたし、新たな経験ができそうな予感。とにかく楽しもう!!

 




186 More posts in ライフログ category
Recommended for you
新聞に大量の誤字を発見!?

宮大付、宮崎西高付、都城泉ケ丘...