広島観光なら広電のフリーパス



広島を観光するなら広電

広島を観光するなら路面電車がとても便利です。

運賃は市内均一で150円(広電宮島線を除く)。

新幹線でJR広島駅に到着して、広電使って移動。

ランチは銀山町電停から徒歩3分の牡蠣亭。

次は原爆ドーム前で降りて原爆ドーム平和記念公園

夜は八丁堀にある広島風お好み焼き みっちゃん総本店へ。

広電広島 → 銀山町 → 原爆ドーム前 → 八丁堀 → 市内のホテル

このような行程であれば、600円だけで移動できるので安いです。

 

 

1 day Trip card(路面電車+松大汽船)

では、宮島まで行くとどうでしょう。
広島に到着してそのままJRで宮島口まで行くという手もあるのですが、広島に来たという実感、瀬戸内海を背景に築かれてきた情緒ある町並みを眺めることができる広電が好きです。

広電広島 → 宮島口 → 宮島

広電広島から宮島口までは270円、宮島松大汽船で宮島口から宮島までは170円なので、合計で440円となります。

このまま宮島で宿泊できればいいのですが、家族旅行となると予算が…
ということで、広島市内に戻るコースをたどると880円ですね。
※ 現地に行くまで知らなかった【ホテル菊乃家】 宮島に泊まるのであればかなりお勧めです。

行程に広島風お好み焼きのみっちゃん総本店と広島市内のホテルを追加すると、

広電広島 → 宮島口 → 宮島 → 宮島口 → 八丁堀 → 市内のホテル

1,030円となります。

こうなると、広電の1 day Trip card(大人840円/子供420円)は路面電車と松大汽船(フェリー)が当日乗り放題なので断然お得です!

原爆ドームと平和記念公園もこの日の内に行きたくなりますね。

フリーパスは広島駅の広電券売所やホテルなどで購入できますが、路面電車内でも購入できて、購入した時から使えるのでどこに売ってるのか迷わずにすみます。

 

 

2 days Trip card(路面電車+松大汽船+宮島ロープウエー)

広電 路面電車の利用方法

実際のところ、1日で原爆ドーム&平和記念公園と宮島を観光するのはきついし、どちらも世界遺産なのでじっくり見たいものです。

初日は原爆ドーム&平和記念公園、2日目は早い時間から宮島を堪能するなどの場合は2 days Trip card(大人2,000円/子供1,000円)を購入するといいのではないでしょうか。

2 days Trip cardは、路面電車+松大汽船+宮島ロープウエーが2日(48時間ではありません)乗り放題なので、宮島に行ってロープウェイに乗ろうと思っている人は迷わず2 days Trip cardを買うことをお勧めします。

宮島ロープウエーって大人往復1,800円/子供900円です。我が家は広島観光初日に路面電車の中で大人2人、子供1人で5,000円の出費を惜しんで1 day Trip card+松大汽船(2,100円)にしたばかりに、ロープウェイに乗る時に大損した気になりました。(^^;

 

 

1 day Trip card & 1 day Trip card+松大汽船

2日間の日程、
かつ宮島ロープウエーには乗らないという場合は、
路面電車だけ乗り放題の1 day Trip cardと、1 day Trip card+松大汽船を組み合わせる方が安いです。

素敵な旅を!

 



185 More posts in ライフログ category
Recommended for you
アニサキスに思う

巷には動画を制作できるようにな...