THE BIRD AND THE BEE

とある休日、ラジオから流れる曲が耳に止まる。
昔は洋楽ばかり聞いていたので当然知っている曲、そうでなくても多くの人が知っているのではないかというその曲は「Private Eyes」。
リスニング力がなかった頃(今でもですが)は何度も何度もテープを巻き戻し、カタカナで歌詞を書き起こしていた曲の一つです。意味などどうでもよく、単純に好きな曲でしたね。
ただ歌っているのは、ダリル・ホール&ジョン・オーツ(Daryl Hall & John Oates) ではなく、女性ボーカルで、オリジナルよりスローテンポ。カバー曲なのに不思議と拒絶反応なかったです(笑)。

1. Heard It On The Radio
2. I Can’t Go For That
3. Rich Girl
4. Sara Smile
5. Kiss Is On My List
6. Maneater
7. She’s Gone
8. Private Eyes
9. One On One
10. 4th of July
Kiss Is On My List や Maneater も懐かしくもあり、新鮮です♪♪
 

関連記事一覧

  1. 視聴してみました。最初はポップすぎる~と思いましたが、何度か聞いてみるとじんわりいいかも♪
    あのころ、仕事中に流れるビートルズに二人でうんざりしてたことを思い出しました。

  2. NEO

    あはっ(笑) あのヘビーローテーションはキツかったね。
    こっちにビートルズばっかり流してるラーメン屋があるんだけど、そこに行くとあの頃を思い出すよ。