TouchMon for Nagios



iPhone Safariで閲覧

iPhoneでサーバーを監視

Nagiosでサーバをモニターしていて、iPhoneを持っているなら、TouchMon for Nagios!

iPhoneのSafariでNagiosをみるのはちと辛いですから。価格は1,500円とちょっと高めのアプリですが、これはお勧めです。

TouchMonを利用するあたって、Nagiosサーバ側で何か設定をしなければならないということはありません。強いて言うならば、アクセス制限の設定になります。

このTouchMon、起動直後にWarningやCriticalの問題のあるホストを表示してくれるので、iPhoneでも効率良くサーバの状況を確認できるのがいいです。

 

 

TouchMonの設定

TouchMonの設定で、Nagiosサーバの閲覧用URLを入力するのですが、
PCのURL : であれば、
TouchMon : と入力します。

TouchMon on my iPhone

あとは、Version です。
3.2.0
3.1.2
3.0.6
2.10

Automatically detect version
から選択することができます。

上記バージョンでテストしたということで、必ずしもバージョンが一致していなければならないということではないようです。ちなみにバージョン1系でも表示できています。

下のメニューの「Instances」をタップすれば、全ホストを見ることもできるので、最近はオフィスにいてもPCで確認するのではなくiPhoneで確認することが多くなりました。

Nagiosサーバ1台、監視する対象が7ホスト未満であれば、無料の TouchMon for Nagios Lite でも問題なく使えると思います。

ここにアップしているTouchMonの画像はホストが見えないように加工していて汚くみえますが、実際はとても美しく見やすいです。理想はTouchMon起動直後のProblemsに何も表示されないのがいいですよね。でも、なかなかそうはいかないものです。

 



19 More posts in アプリ category
Recommended for you
JPEGminiでディスク容量不足を解消

画像ファイルを無劣化圧縮 この...