PHP(cURL)でPayPalテストAPIをコールする方法



PayPalからの告知

PCI SSC(Payment Card Industry Security Standards Council)がデータのセキュリティの基準を変更したので、PayPalもその基準に準じる。

PayPal APIエンドポイントはHTTP/1.1、TLS 1.2、SHA-256証明書に移行する。

 

2016年3月にPayPalからこのような内容のアナウンスを受けた知人が連絡をくれました。

 

 

2017年6月30日以降、TLS 1.2へ完全移行

PayPalは2017年6月30日以降、TLS 1.0 および 1.1のサポートを終了するので、すべてのマーチャントAPI、PayPalの通信はTLS 1.2を使用するようにという内容です。

 

PayPalはテスト用のSandboxエンドポイントを提供しているので、使用しているシステムがそれに対応しているのかチェックしてみましょう。

 

 

PHP(cURL) PayPalテストAPIのコール方法

知人のシステムではPHPからcURLを利用してPayPalと通信していたので、意図する通信ができているのかコマンドラインでチェックしました。

bool(false)

と表示されれば失敗、何らかの対応をする必要があります。

PayPal_Connection_OKbool(true)

と表示されれば成功です。

 




コメントを残す

67 More posts in コンピューター category
Recommended for you
MacBook Pro (Late 2016)をDVIで外部ディスプレイに接続

MacBook Pro (La...