iPhone4S/4 Leather Case



ROBERさんのiPhone 4S用レザケース

ROBERU 革ケース ブラウン

革製品なのでiPhoneはブラックの方がしっくりくるかもしれませんが、私はブラウンに白iPhoneを入れて使ってます。

取り付け方は、上下の革と革の間がゴム素材で伸縮するのでとても簡単!(iPhoneケース取付け説明

※取付け説明にもあるように、カバー上部の真ん中を引っ張ると革の両端に負荷がかかるので気をつけた方がいいと書かれています。

Roberu hand made in japan

FORCALさんとコラボされているのか、ワンサイズ大きいものもあるようです。

こちらはeggshellをつけた状態でも装着できるそうで、よりガードを固くするには、TUNEWEAR × Roberu iPhone 4S/4 Outer Leather Cover for eggshell を選択するのもいいでしょう。同梱物には保護フィルムやeggshellにホームボタンカバー等があり充実していますね。

 

 

通話時のホールド感

文字入力時

ただ革の裏の刻印はROBERUオリジナルレザーの方がカッコいいかな、と思います。

実際の使用感は、人差し指から薬指3本の指が丁度凹み部分に収まって通話時と文字入力時のホールド感がとてもよくて安心して使えます。

少し注意が必要な点は、iPhone4S/4をマナーモードにする時は、ケースからiPhone本体を外してからモードを切替える必要があります。

 

iPhone4S/4 左側面

ホームボタンの隙間

それから、音量を上げる際は爪を使って+ボタンを押さなければなりません。純正のイヤホーンやBluetoothヘッドホン等で音量の調節できてしまうのでこの部分はそれほど不満ではありません。

ただし一点だけ、これが唯一の不満。「ホームボタンが押しづらい!」

ホームボタンも革で覆われていて少し隙間が開いているので、ギューっと押してやらないとホームボタンに到達できないのです。

 

ホームボタン

ホームボタンカバー

子供が小さいから変に操作されなくて済むと自分に言い聞かせていましたが、やっぱり押しづらいというのは急いでる時にストレス。

でも、ホームボタンの押しづらさを簡単に解決できる方法があります。FORCALさんもそのことを認識していたので同梱物にホームボタンカバーを含めていたのでしょうね。

私はたまたまApple系のイベントでFORCALさんから頂いた資料の中にホームボタンカバーが入っていたのでそれを貼付けると押しやすくなって大変満足! ホームボタンカバーは、FORCALさんのものではないですが、「ホームボタンビーンズ」という商品名で似た商品があるようです。

ROBERUさんのレザケース
TUNEWEAR × Roberu iPhone 4S/4 Outer Leather Cover for eggshell
ホームボタンビーンズ



16 More posts in アイテム category
Recommended for you
Ashford Lugard 本革長財布

AshfordのLugardに...