Hikaru 誕生ストーリー 序章



テニス1

Hikaru1

テニス2

Hikaru2

週末は近くの交流センターで息子にテニスを教えています。

最初はラケットに当てることを優先させていたので、2バウンドで打つことに慣れてしまって1バンドで打つことができませんでした。

教え方を失敗したかなと思っていましたが、ここ最近は上達してきましてラリーもできるようになりました。

お陰で僕は走り回ることになりヘトヘトでございます。

どうも僕の背丈を超すボールを打つことが勝つことと思い込んでいるようで、思いっきり打ってきます。僕はジャンプして打ち返すので文字通りエアーケイでございます。そう遠くない将来、手加減なしで打ち合えるようになるかなと先を楽しみにしています。Air Hikaruとなってお父さんを、そして世界を楽しませて下さい。

 



37 More posts in スポーツ category
Recommended for you
Seagaiaテニストーナメント第2戦

久し振りのタイトル 初めてペア...