秘密にしたくなるWEBページ



更新頻度が極端に低下しておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

更新頻度とは裏腹に、このブログ、「デザインかっこいいね。」と言われることがあります。「自分で作ったの?」なんて聞かれることもあるのですが、私にはデザインセンスというものが欠落しているようでデザイン部分を
自力で作れるものではありません。(ちなみに、むかし自力で作ったものは左の画像のものです。)

「この(今の)ホームページどうやって作ったの?」と聞かれても秘密にしておりました。いや、見る人が見ればすぐに分かるものですけどね。

でも、いいものは広めるべきだと思いまして、ここで使っているノウハウを商品にしてしまおうと昨年の11月頃より考え、一挙に商品化まで押し進めてまいりました。

 

 

カンタンWEB

カンタンWEB

サービス名は「カンタンWEB」。サービスの特徴はブログやmixiFacebookを使ったことのある人であれば比較的簡単にクールなWEBサイトを 持てるというもの。

商品開発は、デザイナー抜きで見栄えの良いWEBサイト構築ができるのかを証明するためにも営業スタッフ3名とエンジニア4名の計7名で行いました。

通常デザイナーであれば必須と思われるツールは持っておりませんので、バナー等Pagesでグラデーションを加えたりSeashoreという画像処理アプリを使ったりして作成するなど苦戦しながらも何とか見ていただけるようにはなってきた、かな?

 

 

選べる42テーマ

用意したテーマは42個。それぞれにコンセプトを持って作られたもので、アイキャッチ機能を上手く利用して動きのあるページを簡単に作れたり、投稿記事一覧を単に表示するのではなく、画像をサムネイル化して華やかさを演出することができるテーマを取り揃えています。

WEB制作の表舞台(デザイナー、イラストレーター)の人達抜きで、テーマに画像貼って記事を入れ約1週間で42個のテーマのデモサイトを作りました。一度操作を覚えてもらえれば本当に簡単に記事を投稿することができます。

 

 

サービス料金

サービス料金はWEB(メールアカウント20個つき)だけなら初期31,500円月額2,940円と価格を抑えています。価格を抑えることができたのはやはり仮想化の普及によるもので、当然執筆したOpenVZを使っています!

我々はまだまだ発展途上ではありますが、サーバ分野で築いてきたプロとして、表のレイヤーでも良いものを提供していきたい!いや今いるスタッフであれば大丈夫だ、そう思うのであります。



67 More posts in コンピューター category
Recommended for you
MacBook Pro (Late 2016)をDVIで外部ディスプレイに接続

MacBook Pro (La...